※当ブログは記事内にプロモーションが含む場合があります。

サガン鳥栖

《魔境 VS 鳥栖キラー》渡邉千真に弱いサガン鳥栖とアウェイ鳥栖戦に弱いガンバ大阪

Hello:)

今日は、サガン鳥栖vsガンバ大阪(`・ω・´)

サガン鳥栖vsガンバ大阪の相性

このカードのイメージは、

  • サガン鳥栖はガンバ大阪のホームで弱く
  • ガンバ大阪はサガン鳥栖のホームで弱い

という印象。

あと、サガン鳥栖は上位クラブと調子のいいクラブに強いので「今日は勝てる!」と思っていたのですが、
鳥栖キラーの渡邉千真が・・・(過去14試合で11ゴール)。

2012年から1勝6敗という抜群の相性だったのになぁ。

天敵が相性を上回ったのが今日の試合結果。
渡邉千真選手は天敵すぎてそろそろ獲得した方がいいレベル。

レンゾ・ロペス選手がサガン鳥栖で初ゴール

今日の良かったことは、レンゾ・ロペス選手がサガン鳥栖での初ゴールを決めたこと!
そろそろ、ゴールを決めてくれるはずだよねと思ったら決めてくれたので嬉しかった(*´ω`*)

これからもゴールを量産して欲しいな。
レンゾならまだまだいけるはず(`・ω・´)
Jリーグを見ていると、J2から移籍してきた選手は、J1ではその得点力は半分になることが多いイメージです。
だから、2018年に京都サンガF.C.でリーグ戦11得点のレンゾなら、J1で5〜6得点はとれるはず。


出典:https://www.jleague.jp/photogallery/article/60144/

J1初ゴールの嬉しさと残り時間の少なさへの焦りを感じるレンゾの写真 笑

また、レンゾのゴールを待っているよ(´ω`)✧

今日の試合で残念に感じたこと

  • サガン鳥栖はシュート14枠内5
  • ガンバ大阪はシュート10枠内8

枠内の少なさが・・・!
去年までと比べて、積極的にゴールを狙う姿勢はすごくいいのになぁ。

あと、こういうプレイがゴールにつながらないのが残念すぎる。

理想としてはこれ。

「何というところを通したんだ!!」
原川力がゴール前の原輝綺へグラウンダーのパスを通し、ゴールを奪う!!

心を掴まれるプレイはゴールとともに記憶に刻まれたら良かったのになぁ。

狭いところを突破する石井くんのセンスやドリブルの技術もお見事。

サガン鳥栖!もうひとつのルヴァンカップ

サガン鳥栖のもうひとつの戦いが始まったよ(`・ω・´)
それは毎年恒例のもうひとつのルヴァンカップ!!
カトーレスのように優勝して欲しいな🏆

おわりに

サガン鳥栖は3バックのチームに勝利できてない説。
今年は降格もないからミョンヒさんのチーム作りを頑張って欲しいな。
そうは言っても、負けたら悔しいけどね笑

明日が今日よりもいい日になりますように。

またね。

明治安田生命J1リーグ順位表

更新日:2020年10月7日(水) 22:08

順位

クラブ名

勝点

試合数

得点

失点

得失点

1 川崎フロンターレ 56 21 18 2 1 62 19 43
2 FC東京 44 23 13 5 5 37 27 10
3 セレッソ大阪 42 21 13 3 5 31 23 8
4 ガンバ大阪 38 20 12 2 6 30 24 6
5 名古屋グランパス 36 20 11 3 6 31 20 11
6 横浜F・マリノス 34 23 10 4 9 46 38 8
7 柏レイソル 33 20 10 3 7 38 28 10
8 鹿島アントラーズ 33 21 10 3 8 31 29 2
9 ヴィッセル神戸 32 23 8 8 7 39 37 2
10 浦和レッズ 30 21 9 3 9 26 36 -10
11 サンフレッチェ広島 28 19 8 4 7 30 22 8
12 大分トリニータ 28 21 8 4 9 25 29 -4
13 横浜FC 20 20 6 2 12 25 40 -15
14 サガン鳥栖 18 19 4 6 9 21 28 -7
15 北海道コンサドーレ札幌 18 21 4 6 11 26 43 -17
16 ベガルタ仙台 12 19 2 6 11 21 38 -17
17 清水エスパルス 12 21 3 3 15 27 47 -20
18 湘南ベルマーレ 9 19 2 3 14 14 32 -18

-サガン鳥栖
-